病まなければ 河野進

この生涯において、病んだことがないという方は一人もおられないでしょう。
「病む」ということは、すべて否定的なことと考えられがちですが、
病むことによってこそ得られるものがある、ということを河野さんは
その生活の実体験を通して述べておられます。

病まなければ

病まなければ ささげ得ない祈りがある
病まなければ 信じ得ない奇蹟がある
病まなければ 聴き得ない御言がある
病まなければ 近づき得ない聖所がある
病まなければ 仰ぎ得ない聖顔かおる
おお 病まなければ
わたしは人間でさえもあり得なかった

河野進詩集「祈りの塔」より

CENTER:画像の説明

コメント


認証コード3055

コメントは管理者の承認後に表示されます。